キービジュアルの画像

お知らせ

close
イベント・講座 PICKUP 地黄湿地

7/31(日)地黄湿地 湿地に舞う純白のサギソウ 観察会

※このイベントは終了しました。

生物多様性の宝庫へ、めずらしい生きものに会いに行く

大阪に残された数少ない滲水(しんすい)湿地。

地黄湿地は、食虫植物「モウセンゴケ」や木の上に暮らす「モリアオガエル」など、府内でもめずらしい、湿地でしかみられない生きものがすむ生物多様性のホットスポットです。

真夏の湿地に咲くサギソウは、その名の通り真っ白な羽を広げた鷺のようです。運が良ければ、日本一小さいハッチョウトンボをはじめ、様々な動物たちと出会えるかもしれません。

この時期ならではの色んな生きものを探しに行きましょう。

生物多様性の宝庫へ、めずらしい生きものに会いに行く

サギソウ

日時 7月31日(日)10:00~12:00(予定)
少雨決行・荒天中止
集合
能勢町住民サービスセンター(能勢町倉垣712)
第2駐車場に9:40
もしくは、地黄湿地に10:00
内容

動植物の案内。(講師:大阪公立大学 上田萌子先生)

午後(13:00~14:00)は希望者のみ保全活動体験(生きもの調査など)を行います。

参加費 一般100円(会員無料) (資料代・保険料など)
(現金またはPaypayで当日お支払い)
持ち物 お弁当、水筒、タオル、汚れてもいい服装(長袖・長ズボンの着用をお勧めします)、長靴、雨具(合羽)、日よけ帽子、マダニ・害虫対策
定員 20名(要申込)

  • 必ず事前にお申込み下さい。(事前にお申込みのない方のご参加はご遠慮願います。)
  • 中学生以下は、保護者の同伴をお願いします。
  • 原則未就学児は参加不可となりますが、保護者の管理下であればご参加いただけます。イベント中はお子様から目を離さないようにお願いします。
  • イベント内容を急遽変更・中止する場合があります。
  • 当日は、検温など新型コロナウイルス感染症拡大防止対策にご協力をお願いします。
  • 荒天等で中止の場合、当日朝 7:00から ☎06-6614-6688 でアナウンスが流れます。
  • キャンセルの場合は、必ずご連絡をお願いします。

電話:06-6614-6688 火曜日~土曜日(祝日除く)10:00~18:00

メールアドレス midori@ogtrust.jp
前日、当日のご連絡は、携帯 090-2590-3175 まで

一覧に戻る

最新情報

“みどりの未来”のためにできること

  • 寄付をする

    大阪府内の貴重な自然や里山を守り続けるために寄付を募っています。

  • 会員になる

    活動を継続的に支援してくださる会員を随時募集しています。

  • 緑の募金に協力する

    振込、バッジの購入、物品寄付で募金にご協力をお願いします。

  • 保全活動に参加する

    自然環境や里山の保全活動への参加者を随時募集しています。

  • イベントに参加する

    生きもの観察会や体験イベントにご参加ください。

  • 寄付をする

    大阪府内の貴重な自然や里山を守り続けるために寄付を募っています。

  • 会員になる

    活動を継続的に支援してくださる会員を随時募集しています。

  • 緑の募金活動を行う

    職場やイベント等で募金を呼びかけていただける協力団体を募集しています。

  • CSR 活動を行う

    「みどり」を通じたさまざまな社会貢献の方法があります。

  • 緑の募金活動を行う

    集めた募金の交付金を活用して学校や園の身近なみどりを増やしてください。

  • 保全活動を行う

    自然体験や保全活動など、独自のプログラムのご相談に応じます。

  • 森林ESD を実施する

    「緑の募金」などを財源に、みどりづくりや木の利用を進める活動を支援します。

  • ポスターコンクールに応募する

    国土緑化運動・育樹運動ポスターを作成するための作品を募集しています。

背景イラスト

ページトップアイコン