キービジュアルの画像

お知らせ

close
スタッフブログ 三草山ゼフィルスの森

2022.6.19三草山ゼフィルスの森ゼフィルス観察会

6月19日の日曜日、梅雨の晴れ間の絶好の条件のもと、ゼフィルス観察会を開催しました!


過去2回年はコロナ禍のため、関係者のみの観察会でしたが、今回は一般参加を募り開催することができました。
ゼフィルスを間近に観察しようと福岡や愛知など遠方からの参加もありました。

人の暮らしとともに守られてきた里山林「ゼフィルスの森」について協会職員が話をしたあと、大阪公立大学の竹内先生によりゼフィルスの生態について解説が行われました。

ヒロオビミドリシジミは高木を好むため、一時捕獲するためには長い竿が必要です。
竹内先生は長さ約8mの竿を自分の手のように操られます。

(三草山ゼフィルスの森では大阪府の条例に基づいて動物の捕獲・採集は禁止されています。この観察会は大阪府の許可の下で行い、一時捕獲した全個体は観察会終了後に現地で放しています。)

ヒロオビミドリシジミ

ウラナミアカシジミ

ミズイロオナガシジミ

今年の観察会では4種類のゼフィルスたちに会えました。

ウラジロミドリシジミは、残念ながらシャッターチャンスを逃しました(涙)

参加者と観察会をサポートしてくださった地元の保全団体「能勢みどりすとクラブの皆さんで記念写真。

11月に三草山ハイキングを企画しています。

紅葉の三草山にお越しください!

一覧に戻る

“みどりの未来”のためにできること

  • 寄付をする

    大阪府内の貴重な自然や里山を守り続けるために寄付を募っています。

  • 会員になる

    活動を継続的に支援してくださる会員を随時募集しています。

  • 緑の募金に協力する

    振込、バッジの購入、物品寄付で募金にご協力をお願いします。

  • 保全活動に参加する

    自然環境や里山の保全活動への参加者を随時募集しています。

  • イベントに参加する

    生きもの観察会や体験イベントにご参加ください。

  • 寄付をする

    大阪府内の貴重な自然や里山を守り続けるために寄付を募っています。

  • 会員になる

    活動を継続的に支援してくださる会員を随時募集しています。

  • 緑の募金活動を行う

    職場やイベント等で募金を呼びかけていただける協力団体を募集しています。

  • CSR 活動を行う

    「みどり」を通じたさまざまな社会貢献の方法があります。

  • 緑の募金活動を行う

    集めた募金の交付金を活用して学校や園の身近なみどりを増やしてください。

  • 保全活動を行う

    自然体験や保全活動など、独自のプログラムのご相談に応じます。

  • 森林ESD を実施する

    「緑の募金」などを財源に、みどりづくりや木の利用を進める活動を支援します。

  • ポスターコンクールに応募する

    国土緑化運動・育樹運動ポスターを作成するための作品を募集しています。

背景イラスト

ページトップアイコン