登録団体

登録団体

close

北河内地域

特定非営利活動法人 森林ボランティア 竹取物語の会

団体の名称

特定非営利活動法人 森林ボランティア 竹取物語の会(とくていひえいりかつどうほうじん しんりんぼらんてぃあ たけとりものがたりのかい)

主な活動場所・
集合場所・時間
主な活動地の所在地(住所):枚方市大字穂谷318番1他

最寄り駅:最寄り駅:京阪枚方市駅、JR津田駅から穂谷行きのバスで穂谷バス停下車、徒歩で約30分
マイカー参加:

活動日の集合場所・集合時間:
枚方市野外活動センター内竹取物語の会基地・集合9時50分
毎月第二日曜日、第四日曜日の9:30まで

活動内容

〈具体的な目的と活動内容〉

私たち法人は、歴史的に人々の生活に密着して利活用されてきた里山の再生と利用に関する事業を行う事により、里山を通じて自然との共生を学び自然環境の保全に役立つことを目的としています。
 活動内容は
・枚方市野外活動センター内工作物補修及び進入路側溝土砂整備、老木・枯れ木伐採整備
・学校・企業から檜、竹の間伐体験要請を受け入れて指導。保全活動の必要性のアピール
・ヒノキ人工林・竹林の日常的間伐
・枚方市及び穂谷区主催の収穫祭などのイベント、各種環境イベントに参加、クラフト指導に
 より里山環境保全活動をPR
・野外活動センターの市民参加体験行事・イベントの協力と竹取物語の会一日体験会など
 自主開催
・枚方市穂谷財産区里山竹林整備事業 間伐協力
・枚方市里山楽校 里山ネイチャークラフト指導


〈活動日のおおよその過ごし方〉

毎月の活動予定表に基づいて、当日の具体的な活動を発表し、会員が選択して各班に分かれて活動をします。例えば、午前10時前にラジオ体操を行い、連絡事項と当日の活動発表があり、体力・技術と関心度に合わせて参加。昼食は午前11時半頃から約30分。コーヒーやお菓子のサービスも時にはあります。午後も同じ活動をする人もいます。午後2時~3時頃に活動は終了します。

紹介文 (特徴
アピールポイント・
これまでの成果など)

保全活動をメインに果樹園、茶畑管理実施。毎年枚方市野外活動センター協同事業として市民対象に「竹とあそぼ」シリーズとして茶摘・製茶体験、竹クラフト・竹細工・花器作り体験、竹紙漉き及び竹クラフト体験、簡易竹炭体験・ミニ門松・竹クラフト作り等実施

活動日
  • 毎週水・日曜日(雨天中止)、第5日曜日は休み
新規参加募集

募集している

1日体験参加

受け付けている

参加受付・
お問い合わせ先

担当者名:小出哲男
TEL:080-3862-1778
FAX:072-841-1748

HPなどのリンク先 https://taketorinokai.com/

企業里山体験指導

財産区竹林整備

竹取活動基地

一覧に戻る

同じ地域で活動する団体